/ 0 / 0

[56 id=”127236022″]

那就这样吧

恋愛小説
歌手:いきものがかり
作詞:水野良樹
作曲:水野良樹

「最後に会えてよかった」 あなた優しすぎるのね
「还能见最后一面太好了」 你总是太过温柔啊

悲しい嘘をつけばいいのに つらい言葉で抱き寄せた
将我拥入怀中说着残忍的话 就算可悲的谎言骗骗我也好

駅にはひとりで行くよ 鍵は部屋に置いたまま
独自一人游走在车站 钥匙却依旧忘在了房间

いつもその手を離せなかった もう甘えられない
无论何时那双手从未离开过 可现在已不被宠爱了

恋もはじまりがあれば 終わりがあると知っていたけど
即便明白爱情有起点 必将会有终点

雨が消してしまうのかな すべてを
雨已停了 结束了吗 这一切

ひらり ひらり 夢を 見てた 春が愛しくて
轻轻的 轻轻的 如梦所见 充满爱意的春天

サヨナラ忘れられないひと 思い出にできない 心つよく震えて
再见了无法忘怀的人 不再回忆你了 心多么强烈的颤动

あなたに伝えられるのかな この恋の終わりを
有传达给你吗 这段恋爱的结束

わたしは 今 泣いてる 「愛してる」
现在的我 止不住泪水却「还爱着你」

ふたりではじめて会った 風が生まれたあの道
两人初次的约会 在那起风的小路上

少し寒くて肩を寄せたね 細い指を抱いてくれた
微微有些凉意 依偎在一起 你紧握我纤纤小手

笑顔で終われるのなら 幸せな結末でしょう
若能用笑脸面对结束 也算是幸福的结局吧

ふたり重ねた時間(とき)が止まるの もう戻れはしない
两人重叠的时光停止了 再也回不去了

無垢な子供みたいにただ ときめきだけにじゃれていたね
只是像个单纯的孩子一样 随性自在的嬉戏欢闹

いつか大人になったこと 気づいて
不知不觉发现自己 已成熟长大

ゆらり ゆらり 想い 消える 春が悲しくて
轻摇着 轻摇着 思念 消散了 充斥悲凉的春天

サヨナラ忘れられないひと もう会うこともない 声が空に消えてく
再见了无法忘怀的人 再也不会相见了 声音也在空气里消失了

わたしは信じられるのかな この恋の向こうを
我一直都坚信不移吗 这段爱恋的方向

あなたを 今 みつめた 「愛してた」
现在的我 凝视着你还 「爱着你」

サヨナラ忘れられないひと あなたのいない日々 春をひとり生きるの
再见了无法忘怀的人 你不在的岁月里 我独自走过春日

あなたに伝えられるのかな この恋の”それから”を
有传达给你吗 这份恋爱的”以后”

わたしは 今 言えるよ 「愛してた」
现在的我 还能说出 「爱过你」